CoRサンプル集: CoRサンプル - データをサーバに保存・読込(KVSサンプル)

データをサーバに保存・読込するサンプルです。(KVSサンプル)

※ キーによってデータを保存読込できる仕組みをKVS(Key Value Store)と言います。

  • Aキー:サーバからデータ1,2,3をロードします。初回は空になります
  • Sキー:1,2,3を生成(乱数)して、サーバに保存します
  • 1キー:データ1を削除します
  • 2キー:データ2を削除します
  • 3キー:データ3を削除します
プレー:58 (人数:36) クリア:3 評価: 10 (1回)
CoR[?]
scene 'start' do text_sprite = nil key1 = "data1" key2 = "data2" key3 = "data3" preload do end create do text_sprite = put_text 'basic-text' do position 400, 50 text 'Hello Rmake!' end end update do if keyboard.down?('A') text_sprite.text "データ1,2,3を読込中..." data1 = loadGameData(key1) data2 = loadGameData(key2) data3 = loadGameData(key3) debug_log "Data1: #{data1}" debug_log "Data2: #{data2}" debug_log "Data3: #{data3}" text_sprite.text([ data1 ? data1 : "Data1: ", data2 ? data2 : "Data2: ", data3 ? data3 : "Data3: " ].join(', ')) end if keyboard.down?('S') text_sprite.text "データ1,2,3を生成・保存中..." data1 = "Data1: #{rand(1000)}" data2 = "Data2: #{rand(1000)}" data3 = "Data3: #{rand(1000)}" saveGameData(key1, data1) saveGameData(key2, data2) saveGameData(key3, data3) text_sprite.text([ data1 ? data1 : "Data1: ", data2 ? data2 : "Data2: ", data3 ? data3 : "Data3: " ].join(', ')) end if keyboard.down?('1') || keyboard.down?('ONE') text_sprite.text "データ1を削除中..." removeGameData(key1) data1 = loadGameData(key1) data2 = loadGameData(key2) data3 = loadGameData(key3) text_sprite.text([ data1 ? data1 : "Data1: ", data2 ? data2 : "Data2: ", data3 ? data3 : "Data3: " ].join(', ')) end if keyboard.down?('2') || keyboard.down?('TWO') text_sprite.text "データ2を削除中..." removeGameData(key2) data1 = loadGameData(key1) data2 = loadGameData(key2) data3 = loadGameData(key3) text_sprite.text([ data1 ? data1 : "Data1: ", data2 ? data2 : "Data2: ", data3 ? data3 : "Data3: " ].join(', ')) end if keyboard.down?('3') || keyboard.down?('THREE') text_sprite.text "データ3を削除中..." removeGameData(key3) data1 = loadGameData(key1) data2 = loadGameData(key2) data3 = loadGameData(key3) text_sprite.text([ data1 ? data1 : "Data1: ", data2 ? data2 : "Data2: ", data3 ? data3 : "Data3: " ].join(', ')) end if keyboard.down?('F') game_clear end end render do end end start_scene 'start' text 'basic-text' do origin :center font_size 30 color '#FF0088' end
コード一覧
  • start.rb
投稿者:Material 6858 mini akasata 対象Lv1 公開日:2017年04月12日 18:32:44
プレー内容を公開する

違反を通報する

コメントする

コメントするには、ログインする必要があります。

コメント一覧

Material 305033 1 mini cfm_(投稿日:2018/03/17 17:58, 履歴)
ログインしていないユーザーはAキーを押しても数値が表示されないので、
サーバーセーブはできなさそうですよ。
            mini mosmoss(投稿日:2017/04/30 22:31, 履歴)
ログイン・ログアウトユーザーに関係なく、サーバーセーブができるんですね。
オートセーブや、タイトルメニュー画面の作成なんかができるのかな?
プレー履歴

プレー履歴はありません。

全てのプレー履歴を見る

新着レビュー

レビューはまだ投稿されていません。 作品の感想を作者に伝えるためにレビューを投稿してみませんか?

全てのレビュー

フォロー/シェア

ブログ/Wiki/掲示板で共有する

Rmake内(ブログ/Wiki/掲示板)に貼り付ける場合は以下のタグを利用してください。

リンク

プレイヤー

外部ホームページに貼り付ける

外部ホームページに貼り付ける場合は以下のタグを利用してください。