「混雑泡4攻略日記」第5話:イチノー村~フタシメ村

投稿者:Material 204926 1 mini 井戸乃博士 投稿日:2019/04/07 20:33

今回は、最初に「瘴気酔い度」について
説明しておこう。


瘴気酔い度


コンザッツの町を出ると、
時間の経過とともに
「瘴気酔い度」が増えるようになる。
だいたい30秒ごとに1ずつ増えていくようだな。



瘴気酔い度が増えるたびに
警告のメッセージが表示され、
HPが減ってしまいます。

HPがゼロになると
問答無用でゲームオーバーになる。
瘴気酔い度は町の中にいても
容赦なく増えるから気が抜けんぞ!



瘴気酔い度が7になると
見るからにヤバげな雰囲気になるねぇ~
こりゃ焦るわ~

まあ実際に危険になるのは
9くらいからだな。
HPの減少が急に激しくなる。
ちょっとまとめてみよう。


瘴気酔い度減少するHP
10
20
33
43
50
65
73
83
922
1025
1125
1227
13以上30

けど30秒ごとに増えるって、
けっこうシビアじゃね?
なんか回復方法とかないんすかねぇ・・・

ふっ・・・心配は無用だ。
ちゃんと回復手段や対策も
用意されている!
いくつか紹介しよう。


宿屋

宿屋に泊まれば、
瘴気酔い度がゼロに戻る。
HPも回復するぞ。


薬草

主人公は最初から薬草を2つ持っている。
これは決して飾りではなくて、
使うとHPが30回復する。
いざというときに使うようにしよう。

宿屋に泊まると瘴気酔い度がゼロになるのは
ありがたいですね。
こまめに宿屋をチェックしていれば、
無理なく進めると思います。

まあ、そのへんのバランスは
しっかり取られていると思うね。
・・・実は他にも対策はあるのだが、
それは追って説明しよう・・・
では攻略に入ろうか!



イチノー村~フタシメ村



これ以降は必須イベントというものは発生しない。
ルートはあくまで目安だと思ってほしい。
それから特に混雑するエリアを黄色で示してある。



いやあああああぁぁぁ
ゼリーがいっぱいるぅぅぅ!
目がチカチカするよぅぅ

あえて言うまでもないかもしれんが、
この先に出て来るゼリーは
湿原で出て来たやつとはひと味違う。
逃げないし倒すこともできない!
押し寄せるゼリーの大群の恐怖を
身をもって知ることになるぞ・・・


要は避けるしかないということですね。
今回のプレーでは案内看板と経験ポイントを
コンプリートしなければならないので、
まずはイチノー村を目指しましょう。
下の方に入口がありますよ。


*1

ちなみに村を通らなくても
先に進めるルートがあるんだが、
そっちのルートは非常に渋滞しやすい。
タイムアタックを目指す場合でも、
村を通った方が早いかもしれんね。


イチノー村





イチノー村

ここの看板は
村を入ってすぐのところにあるから、
とてもわかりやすい。


《経験ポイント》

<3>

看板のすぐ近くにいる水色の服を着た老人が
経験ポイントを持っている。
マウスを使って斜めから話しかけると
いいんじゃないかな。

この人が教えてくれますが、
村の東側にもう一つ入口があるので
そこを通って先に進みましょう。
最初の入口に戻る必要はないということです。



《宿屋》


ここで宿屋の効果についてまとめておこう。

・HP/MPが回復する
・瘴気酔い度がゼロになる
・セーブができる
・通行人やゼリーが初期位置に戻る
・実はクリア判定にゴニョゴニョ

回復だけでなくセーブポイントも
兼ねているんですね。
でもクリア判定と関係があるんですか?

まあそこは後で説明するとして・・・
重要な施設であることはわかっていただけると思う。
泊まっても、それほど時間のロスにはならないし、
タイムアタック時にもぜひ活用してほしいね!


 * * * * * * * * * * * * 

*2

村の東の入口から出たけど
道が分かれてんな。
どっちから行きゃいいんだい、博士ちゃんよ?

地図を見てもらうと分かると思うが、
上のルートは遠回りになる。
しかし・・・だからこそ、
上から行くことをお勧めしよう!

あ~それ、なんかわかるわ~
下の方のルートって、なんとなく
ヤバそうな感じがするよね~
橋のあたりですっげえ混雑しそう・・・

ほほう、貴様もこのゲームの感覚が
わかってきたようだな・・・
これぞタイムアタックの鉄則!

その3:急がば回れ

このゲームは回り道したほうが、
早く進めることが多い!・・・と思う。
それに今回はもう一つ理由がある。


《経験ポイント》

<4>

北回りのルートには、経験ポイントがあるのだ。
一軒家に住んでいるチュートに話しかけよう。

町の外に経験ポイントがあるとは、
ちょっと意外です。
そういえばこの人、サンカンの村にいた・・・

そのとおり。あのときサンカンの村で
チュートに話しかけていれば、
ここでお礼に酔い止めの薬を処方してくれるぞ!
話しかけていないと処方してくれないから注意ね。


ちゃんと効果が反映されていますね。
瘴気酔い度が増えにくくなったような気がします。

説明には瘴気酔い度の増えるスピードが
半減すると書いてあるのだが、
実際の効果はそれ以上な気がする。
先の展開がだいぶ楽になるぞ!



フタシメ村



この村・・・ゼリーだらけじゃねえか!
ずいぶん占領されちまって
大丈夫かよ・・・

まあ人ごみがゼリーに変わっただけで、
ゲーム的にはあまり違いはないけどな・・・
とにかくチェックを忘れるなよ!




フタシメ村

少し奥に入ったところに看板がある。
ゼリーをかき分けてチェックしよう。


《経験ポイント》

<5>

ここの経験ポイントは、
宿屋の近くにいる大工風の人が持っている。


*3

それから、この村にも宿屋はあるのだが
利用できないようになっている。
実質的には宿屋は存在しないものとして
無視してしまって構わない。

えっ・・・宿屋使えねえの?
それ困るわぁ・・・


*4

この村も東側に別の入口がある。
そこから出ればショートカットになる。
ただゼリーが道を塞いでいることが多いので、
ちょっと運が絡む。
どいてくれなそうだったら、
北の入口に戻ったほうがいいかもしれん。




フタメシ村の東側に橋が2本掛かっていて、
どちらかに辿り着けば、
この区間はクリアしたことになる。
看板・経験ポイントは全部取れたかな?

ゴールした時点で、
案内看板は6、経験ポイントは5になっていれば
全部チェックしていることになります。

時間的には70秒~90秒くらいが目安かな。
何ヵ所か運が絡むところもあるけど、
慣れれば時間を短縮できるんじゃないかと思うね。


<<第6話へ
>>第4話へ
>>>目次へ

コメントする

コメントするには、ログインする必要があります。

コメント一覧

Material 86479 3 mini qhqh123(投稿日:2019/04/08 00:52, 履歴)
今回も わかりやすい解説をありがとうございます!