「ビー玉RPG2」プレー日記 第8話:俺達の戦いはこれからだ!

投稿者:Material 204926 1 mini 井戸乃博士 投稿日:2018/11/29 20:19


はいどうも、井戸の博士です。
今回はこの山をサクっと攻略してみよう。



助手のラヴィアンです。
中はやっぱりダンジョンになっていますね。
雪が舞っていて険しそうな雰囲気がします。



山らしく、ここにはフライダーという
鳥の姿をした敵が出て来ます。
たしかジェイコの町のコロシアムでも
出て来ましたよね。

こやつはHPは低いのだが攻撃力はかなり高い。
防御力の低いビー玉と猫夢は、
ダメージもけっこう馬鹿にできない。
回復はこまめにしたほうがいいな。

コロシアムのときと違って、
一度に大量に出現することはないみたいです。
ビー玉か猫夢のどちらか一方に魔法で攻撃させて、
他のキャラは防御させておくと安全ですね。



しばらく行くと開けた場所に出た。
そこを歩き回っていたら謎のアイテムを発掘した。
これは・・・ラヴィ君、どう思うかね?
特にこのデザインだが・・・


これは気になりますね・・・
私にはよくわかりませんけど、
なんとなく、おまけのイベントで
使いそうな予感が・・・


 * * * * * * * * 


そうこうしているうちに、
出口らしきものを見つけたぞ。
意外に早かったな・・・ん?


何か出て来たぞ・・・
「新生物」だと・・・?
伝説のポ〇モンみたいなものかな?

何をおっしゃってるんですか。
「通さない」と言っているので、
おそらく敵ですよ。
戦闘の用意をしてください。



やはり敵だったか。
そうか、ここのボスキャラというわけだな。
2体で襲ってくるとは小癪な・・・

ボスキャラもパーティーを組んで
出て来るとは意外ですね。
どうしますか、博士?

まあ、こういうときは
攻撃を分散させないほうがいい。
とりあえず黒のほうを集中攻撃して
様子を見・・・おぉっとおぉぉぉぉぉ!


いきなり全体攻撃ですか・・・
今のはかなり痛かったような・・・

な・・・なかなかやるじゃないか・・・
だが、こんなこともあろうかと!
ミドリーノに必殺技「メガスラッシュ」を
覚えさせておいたのだ!ゆけ!


これで黒のほうは倒せ・・・ない?
あ、あれ・・・


黒いほうは単体にしか攻撃してこない代わりに
回復魔法を使うみたいですね。
ビー玉がやられてしまいましたけど・・・

くっ!だがまだ諦めるわけにはいかん!
黒いほうだけでも倒して見せる!
諦めたらそこでゲーム終了だよ!
わしの漢気を見せてくれるわ・・・!


・・・
























えー・・・皆様、
ご愛読ありがとうございました・・・
博士の次回作にご期待ください・・・

勝手に打ち切らないでください・・・


<<第9話
>>第7話

コメントする

コメントするには、ログインする必要があります。

コメント一覧

Material 321812 1 mini Nekomu(投稿日:2018/11/30 20:52, 履歴)
1~8話全部読ませていただきました。
ずっと一人で爆笑してました。
自分が昔作ったゲームをここまでやりこんでいただいて、
恥ずかしい反面、とてもうれしくて、新たな制作欲が湧いてきます!!
いどはかさんの文章もとても上手で、読んでいて楽しいです!

Yahooアカウントでログインできなくなってしまったので、ビー玉RPG2を更新することはもうできないのですが、
新しいアカウントでまたビー玉シリーズを作っていこうと思っています。
本当にありがとうございます・・・!
Material 204926 1 mini 井戸乃博士(投稿日:2018/12/02 05:34, 履歴)
こちらにもコメントをありがとうございます。
楽しんでいただけると、
こちらとしても日記を書く励みになります。
作り込まれたこのゲームの魅力を
伝えていければいいなあと思っております。

更新できなくなってしまったのは残念ですが、
新しい作品を作っていただけるのは、
とても楽しみです。
またプレー日記を書くための
いい題材になりますよね、博士?

あ、ああ、そうだね・・・
で、でもラヴィ君・・・
まずはこの作品をちゃんとクリアしてから
のほうがいいんじゃないかな・・・?
Cdv30200 aoi icon mini aoihikawa(投稿日:2018/12/01 19:17, 履歴)
雪が降る演出、
こだわりがあって良いですね
 
と、のんびり
読みすすめていたら
全滅した(ww
Material 204926 1 mini 井戸乃博士(投稿日:2018/12/02 05:22, 履歴)
日記には書いておりませんが、
ここに来るまでにも、
けっこう全滅しております・・・
これからさらに全滅の頻度が高まりそうな予感がw