気まぐれゲーム制作日記・3~そこそこ出来てきた編~

投稿者:Material 303531 2 mini mochi3kan 投稿日:2017/06/30 17:26

こんにちは。ミニスーファミが楽しみすぎて仕方ありません。
クロノ・トリガーやドラクエが入ってないのが残念ですが、カービィSDXが入ってるのは大満足です。
スーファミ大好きっ子としては、ドット絵とSFC音源が味わいたいので、やっぱり当時のままを遊びたい。
ドラクエXIも出るし、もういろいろと大変です。

それはそうと「はじまりの冒険 IV」制作日記です。
マップのことと、現在のざっくりした状況と、スクリプトのこととか適当に書いています。
現在こんな感じになっとります。


マップとかのご紹介




左:街。家部分(窓以外)のマップチップは自作しました。
  ドイツ風のそれっぽい木組みのお家が作りたかったんです。雰囲気です。
右:お城。この吹き抜け感と立体感、伝われっ・・・!
  構造的に100×100マス以上欲しかったのですが、なんとか詰め込みました。






左:雪深い森。RPGの中盤~終盤にありがちな雪のマップです。
  が、今回はメインストーリーにはほぼ関係ないです。終盤感を出したいがためだけに入れた気もする。
右:ダンジョンです。立体感と神秘的な綺麗さを意識して組んでいます。
  ただし移動しにくいことうけあいです。カックカクします。なめらかなななめ移動は無理でした。






左:やけにオーバーテクノロジーなお部屋です。魔力で動かしているんでしょう(適当)
  といってもこの世界の文明レベルがどの程度なのか、はっきり決まっていないので(決めると面白くない)、
  どのくらいテクノロジーがオーバーしてるのか、基準も微妙なところではあります。
右:ごく普通の、非常に健全な、お子様も安心のお店。ものすごく健全ですねウフフ。




現在の状況をだらだらと書く

とりあえず、前回から地味に変更してる点は、
セーブポイントの導入、大陸マップを見やすくする、
会話ウィンドウをほんの少し見やすくする、金稼ぎ、などなど。
触り心地がほんのり改善されたような気がしています。

新しいキャラクターもそこそこ登場します。
エピソードの断片はたくさん思いつくので、それをまとめたり削ったりしていると、
これ伝わるかなー、これ言うべきかなー、長すぎないかなー、と不安になってきます。
なんでもかんでも言葉にするとつまんない、でも伝わってないとしょんぼりする、そんな無限ループです。


いつも言ってる気がしますが、とってものんびり、すこーしずつ、されど着実に進んではおるのですよ。
ただ、この先に待ち受ける行程を考えると、ちょいと気が遠くなります。

特に音楽は、この頃何にも思い浮かばず、苦心しています。
全く関係ない曲はちょこちょこ作るんですが、ゲームに合った曲が全く出来ません。
かといって、「音楽は自作」縛りをやめたくはないので、はてどうしたものか、と悩んでいます。

あとは、物語のとあるシーンの描写についても考えているところです。
趣味全開でやりすぎるといろいろといけないことになるし、
ぬるすぎると場面の説得力が出ないし、加減が難しい……(´・ω・`)
そもそもいい感じに表現する技術力がないんですけどね!


そんなこんなで実は作り始めてからかなり経ってしまっていますが、
一応、夏を目処にしています(なんとなく無理な気もしてます)。少なくとも今年中です
まだIVが完成してないのでアレですが、とりあえずVで終わらせる構想なので、頑張りたいと思います。

以下、かなりグダグダ書いてますが
梅雨のせいでテンションがおかしいだけなので適当に流してください。




スクリプトのこととか適当かつ支離滅裂に書く

・配列に慣れてきて、配列くんのありがたさを実感しています。
 やっぱり自分で書いてみないと理解できないものですね。
 スプライトちゃんにも手を出しました。使いこなせるようになりたいと息巻いております。


・たぶんRmake上級者の方には常識なのかもしれませんが私はこないだ気付きました。
 ・setEventCharacter()で第2引数にマップに登録してないIDを入れると
  キャラが透明になる、しかも正常に動作してるっぽい。
  プレイヤーキャラクタでそれをやると当然ながらエラーになって真っ黒になる。
  メニューは開けたのでステータスを見てみると、すべての数値が1でした。何やコイツ。

 ・どう言ったらいいのか分からないのですが
  if文にて、a = false は a = 0 、a = 0 は a = true
  if ...&&...でtrueが返らない(質問掲示板)
  追記:こちらこちらにも書いてありました。こういう検証があると助かりますね。
     というか検索に引っかかりにくいだけで探せば普通に見つかりますね…

・以前いろいろ失敗したもの

warp(12345, 12, 34)
if getFlag("ああああ")
  warpEvent("event0", 12, 3) ; setEventDirection("event0",1) ; setEventCharacter("event0", 23456)
  warpEvent("event1", 34, 3) ; setEventDirection("event1",2)
else
  setEventDirection("event0",0) ; setEventDirection("event1",0) 
end


 例えばマップAからBに移動するとして、移動先Bにいるキャラクタをワープさせたいのですが、
 warpEvent()だけ一発で実行してくれないことが頻発しました。
 というより、どうやらワープ自体はしているようですが、一瞬で元の位置に戻ってしまうようです。
 テストしながら少しずつスクリプトを書いたり消したりしてるのでそのせいもあるやもしれませんが、
 そうでない時でも発生したり。よく分かりません。
 単純に、マップAに書いてあるイベントが終わったから元の位置に戻るで~、ってことなんでしょうけど。
 ちゃんと動く時は動くので、やっぱりキャラクタ配置しすぎなのかもしれません。


あと、疲れてるのか妙な初歩的ミスを連発したので、自分への戒めも込めて書きます。間違い探しにどうぞ。

#もちみかん は はいれつ をつかった!
setVariable("もちもち", createArray)
setVariable("もちもち")[0] = false  

#これだけでも一応動いてくれるけど挙動が変になる
setEventTarget("町人1", 15, 8) ; setEventDirection("町人", 3)

#AまたはBまたはCのとき真、としたいのに
if A && B && C

#初歩的だけど割と致命的なミスってよくあるよね? ないですか?



コメントする

コメントするには、ログインする必要があります。

コメント一覧

Cdv30200 aoi icon mini aoihikawa(投稿日:2017/07/02 18:43, 履歴)
作りこんでいくごとに、
思い込みによる、初歩ミスに気が付かないことは
やっぱり、ありますね
 
とはいえ、問題箇所の発見も
この経験の積み重ねで
早くなっていくもので、
 
一概に、ミス=ダメなこと、とは
言い切れません
Material 303531 2 mini mochi3kan(投稿日:2017/07/04 17:27, 履歴)
コメントありがとうございます。
失敗したからダメだと思うよりも、
次につなげていくことが重要かもしれませんね。
勉強になりました。
Michael mini ミカエル(投稿日:2017/07/02 19:12, 履歴)
すごい!
細かく作りこんでありますね。
Material 303531 2 mini mochi3kan(投稿日:2017/07/04 17:23, 履歴)
コメントありがとうございます。
細かいとこに力を入れすぎてなかなか進んでませんが、
いろいろと作り込んでいきたいと思ってます!
Icon mini cdv30200(投稿日:2017/07/03 03:05, 履歴)
ありそうでなかったマップチップばかりですね!
欲しい〜
Material 303531 2 mini mochi3kan(投稿日:2017/07/04 17:22, 履歴)
コメントありがとうございます。
マップチップは、Rmake内外のいろいろなものを使わせていただいてますが、
最近はドット絵世界様やねくらマップチップのいろいろ様から
お借りすることが多いです。
デザインや利用規約の面でも使いやすいのでおすすめです^^
街のマップチップは自作したものなので、いずれ公開するつもりです。