Arrpの字句解析

投稿者:Downloadfd8101e6 femulated 2f0 2fscreenshots 2fscreenshot 2016 06 07 08 05 53 mini shainy 投稿日:2018/08/30 18:28

字句解析とは(唐突)

――字句解析とは、ソースコードをプログラム上の最小単位に分割することである。
最小単位=字句(Token)

どーも、しゃいにーです。

前々より行っているArrpによるArrpの解析が少しだけ進みましたので進捗報告です。

現在、ヒアドキュメント以外の解析が出来るようになりました。

このスクリプトだと…
case speakWithSelect(2, "はい","いいえ","パンを食べますか?")
when 0
  speak("もぐもぐもぐ")
  setFlag("パンを食べた",true)
when 1
  speak("あとにしよう")
end

こうなります。


予約語や関数名などの識別子、文字列や数値、その他演算子等を分割できています。(多分)
文字列が"で閉じられていなかったりするとエラーもちゃんと出ます。

字句解析ができたら次は構文解析です。Arrpで書くのはなかなか難易度が高いですが頑張りたいですね。










情熱バナーも描きたい。

コメントする

コメントするには、ログインする必要があります。

コメント一覧

コメントはありません。