【CoR講座用】三目並べのレビュー

投稿者:Material 204926 1 mini 井戸乃博士 投稿日:2021/01/30 23:52 【レビュー】

はいどうも。
今回からCoRのゲームを
レビューしていこうと思います。

え~でも今まで
Rmakeのゲームばっかりやってたからな~
どれがCoRのゲームか
よくわかんないや☆

そういうCoR入門者は、
右上にあるメニューを開いてみよう。
「CoRサンプル集」という項目があるだろう?
今までのCoRによるゲーム制作の知識が
ここに集積されているぞ!




今回はサンプル集の中から
光楼(114)さんの
「三目並べ」を紹介します♪





それでは始めてみるか。
なんとなく画面のサイズが
他のゲームと違うような気がするな?

CoRのゲームの画面サイズは
512×384と800×600の他に
800×450、450×800というサイズが選べます。
たぶんスマホを意識しているんでしょうね。

なるほど、スマホを横にしたときの
画面に収まるようにしてあるのだな。



ルールはいたって簡単。
3×3のマスに〇と×を交互に置いていく。
先に一直線に並んだ方の勝ちだ。
わしも子供の頃、暇なときに
紙に書いて遊んだものだよ...

博士、遠い目をしないで
ちゃんとレビューしてください。
英語ではティクタクトーと呼ばれていますね。



お~こっちの手を妨害してくるよ~
相手はCPUなんでしょ?
ちゃんとAIを組むなんてすげえな~
博士ちゃんには絶対無理だね☆



よし勝った!
プレーヤーが必ず先攻になるから、
比較的勝ちやすいかもしれんな。

...え?
まさかこれで終わり?

おっと!帰るのはまだ早いぞ。
このゲームはCoRのサンプルとして
作られていると言っただろう?
他の人のゲーム制作に役立つように
配慮されているのだぞ。



ゲーム画面の上に文字列がありますよね。
実はこれ、ゲームに使われた
スクリプトの全文なんです。

制作者様がご厚意で
説明文を付けてくださっているので
どのスクリプトがどんな機能を表しているのかが
すぐにわかるようになっている。

へぇ~
じゃあこのスクリプトを書き写せば、
このゲームが作れちゃうわけか~♪

まあ再現するには素材が必要なんだが、
まずはスクリプトをコピペして
少しずつ手を加えてみるといいんじゃないかな。

Rmakeのゲームも、
シューティングゲームやアクションゲームは
他のユーザーが作られたサンプルが土台になって
より進化したゲームが生まれましたね。

CoRもそんなふうに発展していくといいなあ。
このゲームを発展させたら、
オセロや将棋が作れちゃうかもしれんぞ?

てめ~も他人事みたいに言ってないで、
ゲーム制作しろよ!




さて...話は変わるが
CoRと言えば、
このキャラに見覚えはないかな?




はぇ?
え~~~っと...
なんだっけ?

貴様...!
まさか忘れたのか?!

いや~ごめん
ちょっと思い出せないすね~
なんでしたっけ?

嘆かわしい!
確かに今は閑散としているが、
昔はみんなでCoRのイメージキャラを考えようと
盛り上がったこともあっただろう?
あの情熱を忘れたのか!
薄情者め!

そ、そうだっけ?
そういやそんなこともあった気がするな~
ちょっと昔のブログ調べてみるわ...

コメントする

コメントするには、ログインする必要があります。

コメント一覧

Cdv30200 aoi icon mini aoihikawa(投稿日:2021/02/06 21:17, 履歴)
イメージキャラ企画、なつかしい

こういった切り口のレビュー記事も
面白そうですね
Material 204926 1 mini 井戸乃博士(投稿日:2021/02/07 15:53, 履歴)
ありがとうございます。
ふと思い出したので紹介してみました。
    mini 光楼(114)(投稿日:2021/01/31 13:21, 履歴)
レビューありがとうございます!
CoRのレビュー始められたんですね。

CoRは敷居が高いので、今後の発展を願って色々やっていくつもりです。
博士殿のゲームも楽しみに待ってますね!(鬼畜)
Material 204926 1 mini 井戸乃博士(投稿日:2021/01/31 20:35, 履歴)
コメントありがとうございます。
光楼様のサンプルゲームはとても参考になるので
今後も紹介させていただくと思います。
ゲーム制作にも活用させていただきますね(震え声)